かずのひとりごと

自分で考えて行動したい

Yahooトップニュース「国民に説明 首相に具体性なく」… 洗脳されている人は洗脳されていることに気づけない

headlines.yahoo.co.jp

 ▼日々、時間に追われて生活している多くの国民は、この見出しを一目見て「ああ、そうだったんだ」と思うだろう。ほんの小さな13文字の見出しだが、どれだけの人の目に触れるかを考えれば、その莫大な影響力は計り知れない。

 この見出しが、私にはどうしても納得できない。見過ごすことができなかった。

▼今日も夜遅くの帰宅。安倍総理の会見が本当に具体性を欠いていたのか、最初から最後までチェックする時間なんて私にもない。

 ただ、具体性なんてのは記者の主観じゃないか。人によっては「十分具体的だった」と受け取るかもしれないし、「端的に、国民にわかりやすい言葉で伝えていた」と視点が180度異なる感想もあるだろう。

▼特定の読者の欲求を刺激するような雑誌や機関紙なら許せる。だが、これだけ公にされる記事はできる限り客観的・中立的であるべきだし、実際に朝日新聞は綱領で公正を掲げている。会見で何が話されたのか、その事実だけを示すべきではないか。意見があるなら社説として、あるいは主義主張している人物が示された記事として載せるべきだ。見出しで具体性がないと決めつける傲慢さに憤りを覚えると同時に、こんな見出しが堂々とトップニュースに置かれている光景に恐怖を感じる。

▼こうやって、さりげなく巧妙に国民を誘導する卑劣な新聞報道・テレビ放送が、見るに堪えないほどに溢れかえっている。それも、ニュースだけではなく広告・バラエティ・ドラマなど隅々に至るまで。あまりにもそれ一色に染まっているもんだから、それが国民の「常識」になりつつある。

▼私は家族の一人であり、職場の一人でもある。だがそれ以前に、今は、国民の一人としての自覚を確かにする必要を痛切に感じている。多くの国民が、洗脳によって、その自覚を抜き取られてしまっているように見えてならない。もう既に、重大な危機は人々の目に見えない形で、日本を加速度的に侵食してきている。

▼国境のない世界に平和はない。

 それぞれの国が、自分の国に誇りをもち、自主独立の精神をもち、世界のためにそれぞれの役割を果たしてこそ平和があると私は考えている。

 今こそ、日本国民は日本を守らなければならない。

▼このように愛国心を語る人間が変わり者の世の中ならば、私は変わり者のままでいい。

 人知れず、私なりに、私なりの方法で抗い続けて死ねればそれで本望と思っている。